【一般作品】FLOWERS −Le volume sur hiver− (冬篇)

2022年9月11日 0 Comments

《真実の女神に辿り着く為の鍵を教えよう》八代譲葉の試練を乗り越えニカイアの会の会長と為った白羽蘇芳。蘇芳は約束通り『始まりであり終わりの七不思議』の名を得た。それが春に消えたアミティエ、匂坂マユリに繋がると。冬月を迎えた聖アングレカム学院に起こる更なる苦難。白羽蘇芳は友人たちの力を借り幾多の困難に立ち向かっていくが――「――私のことは忘れてほしい」願い求めていた彼女の言葉によって打ちのめされてしまう。再び現れる義母の陰、すれ違う想い、思わぬ再会は彼女に何をもたらすのか。終わりの季節がすべてを融かす――

artisticflowerarrangements.com リンク:参考記事

2022年9月8日 0 Comments

factoring.artisticflowerarrangements.com factoring.artisticflowerarrangements.com イクオスamazon.artisticflowerarr …

【一般作品】FLOWERS −Le volume sur automne− (秋篇)

2022年9月3日 0 Comments

夏を経て自分の前から去ったアミティエを捜す決意をした白羽蘇芳。彼女はアミティエ――匂坂マユリが消えた謎に後一歩というところまで迫っていた。【 ニカイアの会の会長を引き継ぐなら君が求める鍵を与えよう 】ニカイアの会の長である八代譲葉は失った恋人の影を求める後輩へとそう告げた。真意を知りつつも学院の謎を知る八代譲葉は、彼女に困難な要求を突きつけ諦めさせようと考えたのだ。だが、真実を求め奔走する少女を見詰める八代譲葉も明かしては為らない秘密を抱えていた――。秋日の聖アングレカム学院で起こる不可思議な事件の数々。幼なじみとの祝福されぬ慕情、向けられる恋心、さまざまな恋の糸が織りなし交錯する。複雑に絡み合った真実と恋の物語が動き始める――。

【一般作品】FLOWERS −Le volume sur printemps− (春篇)

2022年8月30日 0 Comments

高い塀と森に囲まれたミッションスクール、聖アングレカム学院。美しい少女たちが集う閉ざされた学院に、心に傷を持つ少女、白羽蘇芳(シラハネ スオウ)が入学する。とある事情から内にこもり家族以外の者と触れ合ったことのない彼女は、擬似的に‘友人’を作らせ学院での全てを共にさせる‘アミティエ’と呼ばれる試みを行う学院に惹かれたのだ。学院からあてがわれた仮初めの友、彼女らへ向けられる仄かな恋心。緩やかに流れる学院生活の中で起こる、学院生徒の不自然な消失……。少女たちは学院の中で何を見、何を掴むのだろうか―――。

【一般作品】FLOWERS −Le volume sur ete− (夏篇)

2022年8月30日 0 Comments

心に傷を持った少女、白羽蘇芳。出逢いの季節、「春」に自分を受け入れてくれる友、そして恋人を持つことができた。が、互いを赦しあった恋人、匂坂マユリは理由を言わぬまま学院を去ってしまう。喪失感を悟られぬように振る舞う白羽蘇芳に、書痴仲間である八重垣えりかは心を痛めていた。癒やす方法はないものかと考えていた折り初夏を迎えた学院に、一人の少女が転入する。少女の名は――考崎千鳥。最悪の邂逅を果たす八重垣えりかへと、少女は言う。「貴女は卑怯者」だと。夏月を迎えた学院生活の中で起こる奇妙な事件。八重垣えりかはアミティエとなる考崎千鳥とともに学院の謎に挑む――。