遊んで将棋が強くなる! 銀星将棋DX2

2022年9月13日 0 Comments

『初心者でも安心の将棋ソフトが新しくなった!』駒の動きや基本的なルールから将棋を学べる「将棋教室」をはじめ、初心者でも楽しめる充実の機能を揃えた「遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX2」がWindows版で登場!◇遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DX2の新要素(前作 遊んで将棋が強くなる!銀星将棋DXとの比較)・コンピュータの棋力に、練習しやすい15級・13級が追加されました・対局中、使用した「囲い・戦法」が表示されるようになりました・囲い・戦法の解説を見ることができる「囲い・戦法図鑑」を搭載しました・レーティング対局で昇級・昇段時に認定状が発行されるようになりました・将棋道場のキャラクターが一新されました・将棋教室に手筋問題が追加されました・詰将棋の問題数が150問に増量しました・プロ棋士・女流棋士による読み上げ音声が収録されました(星野良生、山口仁子梨、山口稀良莉)◇初心者から上級者まで、幅広く楽しめる本格将棋ソフト◆定跡300万手を搭載! 「四段」から初心者向けの「入門」まで、幅広い難易度設定!将棋を勉強するために手ごろな強さの相手と対局したいというご要望と、ゲーム機で強い相手と対局したいというご要望を同時に叶える、幅広い難易度の設定が可能です。最下級の「入門」は駒の動かし方程度までしか分からない状態でも互角に対局出来る、初心者の練習相手として適度な強さです。最上級の「四段」では搭載された定跡300万手を使用することで、序盤では有段者に匹敵する実力を発揮します。更に今作では、ご要望の多かった弱いレベル「15級」「13級」が新たに追加されました。練習相手に最適です。◆これから将棋を覚えるという人にも安心!豊富な初心者サポート機能!将棋を1から学べる『将棋教室』囲い・戦法の解説を見ることができる『囲い・戦法図鑑』どこが悪かったのかを振り返る『解析機能』二択の内から正解を選ぶ『二択ヒント』駒の動きが一目で分かる『入門駒』盤面が色分けされて分かり易い『駒の利き表示』◆さらに多彩な対局モードを搭載・全150問にボリュームアップした、詰将棋得意戦法を持ったキャラクターと対局する、将棋道場昇段昇級で認定状が発行される、レーティング対局その他様々な充実の機能が搭載!

銀星囲碁 Premium

2022年9月6日 0 Comments

■ 強さにこだわったプレミアムな囲碁「強さ」を追及した自動学習機能をもつ思考エンジンを搭載し、15万手に及ぶ定石とそれをカバーする布石データも大量に登録。コンピューターの欠点であった中盤の手抜きも激減し、終盤は強力な詰碁エンジンにより最善の一手を間違えることなく打つ。そんなプレミアムな囲碁です。詰碁問題200問も収録。■ 機能一覧 ●対局相手(人対CPU・人対人) ●CPU強さ(4段階) ●碁盤(19路・13路・9路・8路・7路・6路) ●コミ(なし〜10目半) ●手合割(互先・定先・2子〜25子) ●一色碁 ●目隠し対局 ●リアルタイム地合い表示 ●定石・布石表示 ●ヒント ●別の手機能 ●棋譜保存・読込・再生 ●詰碁対局

100万人のための3D将棋 〜金沢将棋レベル100〜

2022年9月3日 0 Comments

【全100レベルで、自分に合った強さを選べる!】【徐々に相手を強くして、上達が日々実感できる!】棋力は最弱〜最強の100段階から選択可能!対局するコンピュータの棋力を最弱〜最強100段階から選択できるので、初心者から有段者まで、幅広い方に楽しんでいただけます。レベル100(最強)はアマチュア四段の強さ!【ひと目でわかる、優劣状況】対局状況の優劣によって、コンピュータ側のキャラクターの表情が変化します。表情の変化は「圧勝」〜「完敗」まで7段階。刻々と変化するアニメーション表示で、臨場感溢れる対局がお楽しみいただけます。 【趣のあるグラフィック】最新の映像表現技術で、CPUに負荷を与えることなく、対局室を緻密に再現!将棋盤や駒はもちろん、隅々まで趣向を凝らした対局室での対局を楽しめます。【音声読み上げ機能】サウンド機能も充実。読み上げやリアルな駒音、BGMなどで対局が盛り上がります。【メダル獲得機能】「待った」や「ヒント」を使わずに勝つと、勝利の証『メダル』を獲得できます。【駒落ち対局】より難易度の高い駒落ち対局に挑戦できます。また、初心者は自分のレベルに応じて、ハンディをもらっての対局ができます。 「平手」「香車落ち」「角落ち」「飛車落ち」「飛香落ち」「二枚落ち」「四枚落ち」「六枚落ち」「八枚落ち」 【時間制限対局】時間制限対局で、より白熱した対局をお楽しみいただけます。 「秒読み(10秒、20秒、30秒、60秒)」「持ち時間(15分、30分、45分、60分)」【その他の機能】●対局モード(人対COM、人対人)●コンピュータレベル100段階●ヒント表示機能●棋譜表示●CSA形式の保存、読み込みが可能